未分類

やりたいことがわからないとき

こんにちは。
ショーゴです。

やりたいことがわからない!

っていう人が
意外にも多いらしい。

YouTubeも
それ系の話題の時は
再生数が何十万再生と
されている動画がゴロゴロ
ありますし、

僕の妻ビアンカ(仮名)が
やりたいことが
わからなくなりがち
らしいのだ。

それで、
僕は自分のやりたいことを
やってるから
それが羨ましいという。

僕としては
人のために色々できる方が
人に優しくて

そっちの方が羨ましいと
思うのですが、

それもないものねだりということらしい。

で、
やりたいことがわからない方というのは
基本的にはとても
優しくて、貢献心の高い方だと思います。

だから
そのままでいいと思うのだけど

やりたいことが
なければならない!

という感じだと

見つけないとダメだ!

となってしまって

逆に、重くなりがち
なのですが、

やりたいことを
見つけたいということは

現時点で

自分を犠牲にしている感覚があったり

生きてる感じがしてなかったり

毎日が楽しくない

と思うからこそ

やりたいことを
見つけたいと思ってるのだと
思います。

というわけで、
やりたいことを見つけたい場合
どうすればいいのか?

まず、

①自分の感情を感じてみる。

②無意識に
誰かに合わせてみることを
やめてみる

③自分のために
少しでもやりたいと思ったことに
時間を使ってみる。

この3ステップを
お勧めします。

で、まず
①自分の感情を感じてみる。

ですが、

大体が自分の感情を感じないように
フタをしてしまっているからこそ
自分のやりたいことがわからない

ということが起きています。

だから、
まずは自分の感情を感じてみる。

このフタを外す作業は
僕のセッションでも
やっていることですが

とにかく
まずは自分の感情にフタを
していることに気づく。

そして、
そのフタの下にどんな感情があるのか
感じてみる。

それで、その②

②無意識に
誰かに合わせてみることを
やめてみる

無意識的に
誰かに合わせている自分に気づいたら

一回、止めてみて
誰かに合わせるのをやめてみる。

ここで恐怖心や様々な感情が
生まれてくる場合も
あるかもしれないですが、

誰かに合わせるのをやめてみる。

誰かに合わせるか?

or

自分に合わせるか?

の2択ではないので、

自分も満足しながら
誰かも満たすことはできるんですよね。

そっちの道を探ってみる
ということです。

③自分だけの時間をとってみる

ここは
人の期待などは関係なく

本当にピュアに
少しでも自分のやりたいことが
あったら
それをやってみる

ということですね。

こうすると
やりたいことが
わかるようになってきます。

だから
自分のやりたいことに
許可するということですよね。

でも
人のために生きられるということは
本当に素晴らしいことだと思います。

そこを思い切り
肯定することなのかもしれない。

自己犠牲は辛いから
そこのバランスは調整して、

でも、人のために生きる
人を助けるということが
そのかたの魂の型なんだと
思いますね。

僕は、
自分の楽しみを追求する人間なので
自分の楽しみを追求しながら
その周囲の人も楽しんでもらう。
というチャレンジをしています。

やっぱりそれぞれの生き方なんですよね。

うちの妻は
人を助ける、支えるという
魂の型なので
自己犠牲に
なってしまうときがあります。

でも、
そんな自分を肯定することも
とても大事なことだと
思いますね。

僕もすごく助かっていて
感謝しています。